インドヨガリトリート 2017年ゴールデンウィーク 7泊8日 

ゴールデンウィーク|インド 起業家スタディツアー 詳細

ブッタが悟りをひらいた土地で開眼する 瞑想ヨガリトリート

□起業家に興味がある
□インドに興味がある
□人口大国のリアルな現場を知りたい
□ビジネスを手段に社会問題を解決したい
□インドの現状を自分の目で見たい
□インド人起業家と仲良くなりたい、話を聞きたい
□ヨガや瞑想、座禅に興味がある

□INDIA GALLERY□


インドのCEOが世界一リスペクトされている理由とは?

インドの人口は2050年までに17億人に達する可能性があり、中国の13億5000万人を上回ります。

1950年3億7600万人から2015年13億人と急増し、独立当時よりはるかに繁栄しています。
インド財務省によると、1人当たりのGDPが過去37年、毎年4,5%増加しており、1人当たりの平均実績所得も5%から11%増えました。

経済新聞によると、世界で最も尊敬されているCEOは、インドが第1位。国民からリスペクトされています。
また、日本のCEOのランキングは低く、サラリーマン、OLからリスペクトされていないという結果に。
この違いは一体なんなのでしょうか。
この旅は、答えを誰かが教えてくれる旅ではありません。自分で感じ、体験する事で気づきを得る旅です。

急成長・経済大国の問題とは?ビジネスチャンスは?

① 教育
州が責任を持つもので、モディ政権は、各州が改革を争い合う(競争的連邦主義)を打ち出しています。しかし、教育に関してはこの政策が十分に機能していないのが現状です。

② 環境
今後50年、実質GDPは5倍に拡大する可能性があります。都市化も急速に進み、人口集中が進む事が予測されます。インドは化石燃料の利用を大幅に増やさずに発展していく必要があると考えています。

ビジネスに有利なヨガ・瞑想・座禅を習得する

起業家、事業家を志す方には、YOGA、瞑想、座禅が有効です。
自分の思考、心を冷静に見つめコントロールができれば、ビジネスでの判断に必ず有利になるでしょう。
ヨガ、瞑想、座禅は、心身を統一し、自己のベストパフォーマンスを引き出すツール、病気にならない健康法でもあります。

・毎日の日本寺での座禅
・瞑想
 イライラ・怒りを成長へつなげる。感情のコントロールについて
 脳のパフォーマンスを向上させる、マインドフルネス
 潜在意識と心の掃除 ディープリラックス
・自分という人間を知る、内観と価値観トーク
・呼吸調整
・太陽礼拝
・一生病気にならない健康基礎知識

観光

・孤児院訪問で慈愛のヨガを学ぶ
・世界遺産 マハーボディ寺院・ブッタが悟りをひらいた菩提樹見学
・ブッタが6年間断食をした前正覚山 
・スジャータ村
・現地アシュラムでヨガ体験
・バジャン(Bhajan)祈り見学
・現地衣装 サリーやパンジャビドレスを着てディナー
・お買い物(インド雑貨・サリー・アーユルヴェーダ化粧品など)

インドブッタガヤについて

北インド、ビハール州 ブッタガヤは、お釈迦様(ブッタ)が悟りをひらいたとされる場所で、仏教の聖地として、世界的に有名な地になります。

ブッダガヤには世界遺産でもあり、すべての全仏教徒の重要な場所であるマハーボディ寺院があります。
世界各国から、仏教徒の方が精神の向上と、悟りを求め、修行に来る場所です。

世界各国の様々な祈りが、この地の空気感に影響を与えている事が肌で感じられる事でしょう。

宿泊やインターネット

基本的に2人部屋になります(シャワー、トイレは部屋に完備)。
1人部屋をご希望の方は追加料金(1日1500円)になります、ご相談ください。
(お申込者数の状況によって、1人部屋を承れない可能性もございます。)

宿泊場所のゲストハウスは、インドブッタガヤで生まれ育ったアジャイさん(流暢な日本語をお話されます)日本人の奥様が経営されています。
親戚の家に招いていただいたような温かさを感じられ安心できる素晴しい環境です。

ブッタガヤの事なら何でも知っていると言って過言ではないほど、頼りになります。
緊急の病気やケガなども、すぐに処置ができる環境です。

また衛生的に水が心配なインドですが、こちらのゲストハウスは、生活用水も浄水されているので、歯磨きなどに洗面台の水を使用できます。
(念のため飲み水はペットボトルの水にしてください)
トイレにもペーパーは完備されており、お手伝いスタッフさんが2名常駐しており、とても清潔です。

また、ビハール州ブッタガヤの地区は、時折村全体が停電する事がありますが、こちらのゲストハウスは、停電時にも自家モーターが作動して電気がつくようになっており、安心です。
ゲストハウスはFree-wifi完備になっております。

気候や服装

・ゴールデンウィークは真夏の気候になります。
・昼間はTシャツで十分ですが、朝晩は冷える場合がある為、羽織り物、カーディガンなどがあると便利です。
・ゲストハウスでは洗濯もでき、屋上に干せます。
・初日や自由時間に市場で買い物ができます。現地衣装パンジャビドレスやヨガパンツも購入できます。
・ゲストハウスでは、洗濯機も使用可能です。

インドvisaについて

パスポート(6ヶ月以上の残り期間があるもの)でないと取得できませんので注意。
取得方法は
・現地空港で取得 アライバルビザ
・オンラインで行うe-ツーリストビザ>>こちらから申請画面へ
・管轄のビザセンターに出向き、提出・受け取りも自分で行う
があります。
申請料は1890円〜です。
下記のサイトを参考にするとわかりやすく掲載してあります。
>>インド号
わからない方は、申込時にご相談ください。

衛生問題と食事

・水は必ずペットボトルの水を使用するようにします
・飲食店などで出される水や氷を口にして、お腹を下す方が多いので、必ずボトルの水を買って飲む事をおすすめします。
・トイレットペーパーやウエットティッシュ、マスクがあると便利です。
・食事は、遅めのブランチと夕食の2回。それ以外はお茶、フルーツなどがでます。朝は搾りたてのフレッシュジュースにパンや果物、地元で採れた野生ハチミツ(もちろん非加熱!ローフードです)など。夜はブッフェ式のカレーなどになります。最終日はホテルのレストランでディナーがあります。
・どうしてもお腹がすいてしまう方は、近くに売店などがありますので、自由に買う事ができます。(ビハール州は2016年4月よりお酒が禁止の区域になっています。)

◆ヨガ講師紹介/メッセージ


夏未

山谷夏未 ヤマヤ ナツミ

一般社団法人 全日本ヨーガセラピスト協会 理事長
ブログ▶ヨガとベジタリアンの健康レシピ


このページにたどり着いてくださったご縁に感謝いたします。
インドといえば日本に比べ不便。思いどおりには大抵なりません笑。
鉄道も飛行機も、何時間も遅れるのは当たり前。

トイレのペーパーは無いところも多いし、水も流れにくい。

でこぼこ道で空気は土ホコリっぽく、そこらじゅうに野良牛や、ヤギ、野良犬、時には人も道ばたで寝てる。

カラフルなサリー姿の女性や裸足で歩く人々。

平気で逆走しまくる車に、鳴りっぱなしのクラクション。

物乞いや物売りはしつこいし、全然めげることを知らない。

日本人の”普通”という感覚が、間違いなく吹っ飛んでしまう事でしょう。

また、本当の豊かさとは、なんだろうか と感じる事も多くあります。

ボランティアの子供学校へ行くと、ノートとえんぴつのプレゼントに目をキラキラさせる子供たち。

満面の笑顔をプレゼントしてくれます。

日本の子供は、どうでしょうか。

日本という場所から一歩外へ出て、ふと立ち止まって、全く違う角度から物事を眺めてみる。

それによって自分への気づき、世界への気づきが湧いてくるかもしれません。
お会いできること、楽しみにしています。
★初めてインドへ行く方へ、安心していただけるよう、インド情報ブログを随時更新中!
インド情報ブログはこちらからチェック

日程 1日のスケジュール(予定)
5/3(水) 9:30 ガヤ空港 集合
10:00 ゲストハウス着
10:30 ブランチ
11:30 オリエンテーション
14:00 観光 買物など参加自由
・ブッタガヤ散策
18:30 夕食
19:30 自由時間
5/4(木) 5:30 起床
6:00 瞑想
7:30 マハーボディ寺院 世界遺産
10:00 ブランチ
11:30 ヨガ講義
14:00 ティータイム
14:30 ビジネス視察
17:00 ヨガレッスン
18:30 夕食
19:30 自由時間
5/5(金) 5:30 起床
6:00 瞑想
7:30 アシュラム インドヨガ体験
10:00 ブランチ
11:30 ヨガ座学
14:00 ティータイム
14:30 ビジネス視察
17:00 ヨガレッスン
18:30 夕食
19:30 自由時間
5/6(土) 5:30 起床
6:00 瞑想
7:30 前正覚山 ブッタが6年断食した山
10:00 ブランチ
11:30 ヨガ座学
14:00 ティータイム
14:30 ビジネス視察
17:00 ヨガレッスン
18:30 夕食
19:30 自由時間
5/7(日) ★1日フリー日(自由にお過ごしください・ブランチと夕食はキャンセル可能・金額は変わりません)
下記のメニューも楽しむ事ができます(お申込時にお問い合わせください)
★パークヨガ
★アーユルヴェーダマッサージ
★インド占星術
★ガイド・送迎付き観光
★現地の結婚式参列(ゲストハウスの親戚の方の結婚式が開催予定20:00〜23:00)
10:00 ブランチ
18:30 夕食
5/8(月) 5:30 起床
6:00 瞑想
7:00 スジャータ村と学校
10:00 ブランチ
11:00 ヨガ座学
14:00 ティータイム
14:30 ビジネス視察
17:00 ヨガレッスン
18:30 夕食
19:30 自由時間
20:00 バジャン(男性)見学
5/9(火) 5:30 起床
6:00 瞑想
7:00自由時間
10:00 ブランチ
11:00 ヨガ座学
14:00 ティータイム
14:30 ビジネス視察 (ゴミ拾い)
17:00 バジャン(女性)見学
18:30 ホテルディナー
5/10(水) 5:30 起床
6:00 瞑想
7:00 自由時間
10:00 ブランチ
12:30 ゲストハウス出発
13:00 解散

□INDIA GALLERY□


2017年ゴールデンウィーク。インド起業家 海外勉強ツアー インド 【ブッタガヤ】|7泊8日

航空券は各自で確保をお願いいたします。(心配な方はご相談ください。)

旅プラン例:
【日本からデリー国際線】5/2(火)17:35NRT  成田空港発 → 23:50DEL  インディラ ガンジー国際空港(デリー) 

【デリーからガヤ国内線】5/3(水)DEL7:00 → GAYA8:30

【ガヤからデリー国内線】5/10(水)GAYA14:35 → DEL16:25

【デリーから日本国際線】5/11(木)01:15 DEL インディラ ガンジー国際空港(デリー)→ 5/11(木)12:40 NRT  成田空港

★デリーの空港は24時間あいていますので、夜中到着便でも、安心して乗り継ぎまでの時間をカフェやラウンジでゆっくりできます。
お土産品、雑貨、化粧品などのショップも空港内は開いています。
インド デリー 空港についての構内図などのブログはこちらからチェックできます

東京からデリー(こちらのサイトから国際線 格安航空券が調べられます
デリーからガヤ(こちらのサイトからインド国内線 格安航空券が調べられます


◎インド デリー空港 現地情報を随時更新中!こちらからチェックできます
5/3 11時のオリエンテーションからツアー開始となります。
最終日は13:00頃 ガヤ空港で解散予定です。

日程

2017年 5/3-5/10 7泊8日
7泊8日が基本ですが、途中参加も可能です。ご希望の方はご相談ください。(1日−10,000円引き)

料金 宿泊・ヨガ瞑想ツアー講座料 190,000円(税込)クレジットカード決済可能

◎料金に含まれるもの
ブッタガヤ7泊8日分宿泊費、空港間送迎費、ヨガ講座、瞑想ワークショップ、毎日のブランチ・ティータイム時のおやつ・ディナー代、リトリートで行く観光時の移動費

◎料金に含まれないもの
日本からガヤまでの往復 航空券、自由時間の食事と観光代、ビザ取得代

開催場所

インド(ブッダガヤ)

定員 締め切り
お問合せ 03-6452-3430(健康大国グループ 総合窓口)

お問合せの場合、インド起業家ヨガツアーについてとお申し出ください


メールはこちらから